スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
24時間換気のフィルターの交換
入居から半年がたち、24時間換気のフィルター交換の時期となりました。
デンソーエースから届いた、新品フィルタの箱です。
フィルタ交換1



開けると、こんな感じ。新品なので、真っ白です。
フィルタ交換2



天井にあるフィルターボックスを開けてゆきます。
フィルタ交換3


フィルタ交換4



フィルターが見えました。色が全然違います。
新品を見ていなかったら、黒いフィルターなのかなと思ってしまうかも、、。
フィルタ交換5



新品と比べると、色の違いが一目瞭然です。
外気を取り入れるほうのフィルターには、小さい虫(主に蚊など)が入り込んでいました。
写真を撮ろうかと思いましたが、気持ち悪いので中止(^^;
冬だからみんな死んでいましたが、夏の交換時期には元気なのもいるかも、、。
フィルタ交換6



ということで交換完了。
フィルターを変えたところ、換気の音が大きくなりました。
空気の通りが良くなったせいでしょうか。
フィルタ交換7



次の交換は夏休みごろになります。
スポンサーサイト
【2008/02/24 13:45 】 | 空調 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
暖房準備中の風の止め方(追加)
空調のモード切替ですが、昨日の記事に一部誤りがありました。


「暖房準備中」の表示が出なくなったと書きましたが、今日、リモコンを見ていたら出ていました。ただ、表示が出ているときも風は出ていないので、設定そのものは変わっているようです。
【2008/01/14 23:06 】 | 空調 | コメント(0) | トラックバック(1) | page top↑
暖房準備時の冷風
最近は当然ながら暖房をしていますが、部屋が設定温度まで暖まると、全館空調の機械が「暖房準備」状態になります。このモードになると送風だけが行われるようで、風に直接あたると寒いですし、空気の流れがあるので、直接あたっていない時も、なんとなく寒い気がします。


そこで、暖房準備モードがない状態(?)に設定を変更してみました。やり方はミルクリークブログの先輩方の記事を参考に。


待つこと暫し。設定変更された結果、「暖房準備」という表示が出なくなりました。結果、送風だけの状態は無くなりました。室内温度が設定通りになると、単に暖房を一時止めるだけになったようです。


空調ダクト



これで寒い感じともオサラバ、と喜んでいましたが、ももちママから一言。


「室内干しの洗濯物は、乾きにくくなるんじゃない(゜Д゜)?」


「うっ(゜Д゜)」


そうかもしれません、、、。
とにかく、暫く様子見です。
【2008/01/13 21:53 】 | 空調 | コメント(7) | トラックバック(0) | page top↑
三ヶ月点検
明けましておめでとうございます。


すっかり更新がご無沙汰になりましたが、その間に三ヶ月点検がありました。


外装は特に問題なし。以下の点だけ微修正。
・玄関ポーチの白い柱にあった隙間(材の継目)をコーキング


内装は建具のチェックと調整、あとは以下を修正しました。
・台所窓枠に木のアク?が浮いてきたので、白塗料で上塗り
・全館空調の吹出し口のバランス調整(これは後日空調屋さんが実施)


冬になり、暖房で室内が乾燥してきたため、壁紙の隙間が目立つようになりましたが、これについてはもう暫く放置し、次の点検時にまとめて修正することになりました。



ところで、今のところ全館空調は22度に設定しています。私はいつも薄着(裸足にTシャツとトレーナー(下)みたいな感じ)なのでちょっと寒いと感じる時もありますが、他の家族はこれがちょうど良いようです。23度だと私(のような薄着)も問題ありません。


やっぱり全館空調にして良かったなと思うのは、どの部屋でも、温度が変わらないところです。昔のアパートの廊下は本当に寒かった、、。お風呂に入る前に服を脱ぐのが辛かったのですが、今はそんなことが全くありません。


ただ、かなり乾燥するので、寝室にのみ加湿器を置いてみました。何もしないと湿度が30%くらいになります。加湿器をつけて40%強でしょうか。私はどうやら乾燥に強いたちらしく、海外のホテルなどでもまったく乾燥が気になりません。なので30%でも快適なのですが、小さい子がいますので加湿することにしてみました。


その他、外構等は全く変化がありません。いまだに通りすがりの植木屋さんに飛び込み営業される始末です。これは何とかしなければ、、、。今年の課題です。
【2008/01/04 22:48 】 | メンテナンス | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
花壇作り その3
作成中のレンガの花壇ですが、いよいよ2つめに挑戦です。

まずは砕石を敷きます。
レンガ花壇5

モルタルを練って敷きつめ、その上にレンガを乗せてゆきます。デザインは1つ目と同じで、角部分に花台を作るパターン。手前左に見えているのが、1つめに作った部分の花台です。
レンガ花壇6

今回の作業で、左側(1つめ)が完成し、右側(2つめ)は1~2段目まで積めました。結構時間がかかるし、とにかく腰に負担が。作業が終わってから、ももちパパもママも腰痛が発生しました(笑)。2つを並べた写真がコレです。うーん、素人仕事にしてはナカナカマシなのでは(自画自賛)。
レンガ花壇7


来週は、3ヶ月点検なのであまり作業できないかも。
早く右側も完成させて、土の入れ替えを行いたいのですが。


そうそうそれと、東急さんから問題の写真と図面(コピー)が届きました。お客様相談室に電話してから、約1ヶ月弱。これを素早い対応というのか、遅いというのか、、、まあ、届いたので良しという事にします。
【2007/11/25 21:15 】 | 花・庭 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。